リハビリ看護栄養研究会

 【 肩関節の基礎ー臨床応用 】【 血液データの診かた 】 

 終了しました

 

  詳細:【 肩関節の基礎ー臨床応用 】【 栄養学と嚥下障害 -実技研修- 】  

 

肩関節障害→ROM制限?疼痛?脳血管障害?これらの症状をどのように解釈するか。基礎から解説します。解剖、バイオメカニクスの解説、実際のアプローチまで実技を交えお伝えします。 

 

☆ 午前 10:30-12:30 

【肩関節の基礎ー臨床応用】

  ・ 肩関節の解剖(骨・靭帯・筋肉)

  ・ バイオメカニクス

  ・ 肩関節痛について

  ・ 肩関節の障害象について

  ・ 肩関節のエクササイズ

  ・ 肩関節へのアプローチ(実技込み)

  ・ 自主トレ指導について       ※簡単な実技もあります

 

 どのように解釈し、どのようにリハビリに活かすか。静的・動的指標、その信頼性は?

☆ 午後 13:30-16:00 

【血液データの診かた】

  ① 血液データの診かた

  ② 糖質・たんぱく質・脂質の診かた

    -血糖値、コレステロール、中性脂肪等-

  ③ アルブミンはたんぱく低下を表すか? 

    -タンパク質の診かた。CRPやアルブミン、RTPとの関連-/p>

  ④ 貧血について(Hb,フェリチン,ホルモンとの関係)

    -Hb,MCV,MCH,と栄養との関連-

  ⑤ その他、注意すべき項目

  ⑥ 血液データ、症例を通して 等

 

 

inserted by FC2 system