リハビリ看護栄養研究会

【 腰痛と栄養 】 

 皆さんは腰痛を訴える方にどの様なアプローチを日頃行なっていますか?アプローチ方法はたくさんありますが、どれが正しい!というわけではありません。

しかし、あなたが知っている方法だけでは改善しない方がいたらどうしますか?腰痛の80%は原因が明確ではないという言葉があります。確かに臨床上、画像結果やSpecial Testと訴えが一致しない事があります。

 腰痛と食事・栄養はいくらか関連しているといわれています。体操やストレッチだけではなくどのような食事指導が効果的であるのか、栄養の基礎からエビデンスを交え考えていきます。

          

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  日時:R1.9.27(金)19:00-20:45  

 参加費:3千円(当日払い) 

  講師:山根 一恭 (OTR、NST専門療法士、ONP)  

  場所:クレオ大阪中央 http://www.creo-osaka.or.jp/chuou/access.html 

 

  申込み 

※自動返信となります。返信がない場合、以下のいずれかをご確認ください 【1】記入メールアドレスに誤りがある場合 【2】迷惑メール設定により、迷惑メール扱いとなっている場合 【3】携帯端末に受信拒否設定が行われている場合 上記いずれにも該当しない場合は、お手数をおかけしますが、 craspedia2014@gmail.comまでご連絡ください。

【 腰痛と栄養 】

【内容】

   セラピストが知っておくべき栄養学の基礎知識と腰痛と栄養

    ・栄養素(糖質・脂質・タンパク質・ビタミン・ミネラル)

    ・栄養素と代謝

    ・腰痛と栄養との関係

    ・腰痛に対する食事指導

    ・不定愁訴、関節疾患、脳機能と栄養の関係

inserted by FC2 system